私たち一般ユーザーが、無修正アダルトサイトに入会して無修正動画をダウンロードして視聴しても良いのでしょうか?まず、有料無修正アダルトサイトの運営形態および利用形態について簡単に説明します。大きく4つのパートに分かれています。

1.有料無修正アダルトサイトを複数管理する管理会社(直接サイト運営することもあります)
2.有料無修正アダルトサイトを実際に運営している動画制作会社。
3.有料無修正アダルトサイトを宣伝するアフィリエイター。
4.有料無修正アダルトサイトを利用する一般視聴者。

今回問題になったのは、2と3のアダルト制作会社(女優含む)とアダルトアフィリエイターです。
制作会社の件は盗撮等で訴えられた会社です。アダルトアフィリエイターの件はネット上に無修正画像や無修正動画を掲載した件です。制作会社の方は、星の数ほどあるアダルト制作会社の中の何社かが訴えられたにすぎません。これは私たちではどうすることも出来ません。各レーベルの運営方針ですから。アダルトアフィリエイターの方はモザイク加工なしで、無修正画像や動画をネット上に配信してしまったことです。これは日本の法律で禁止されています。視聴は良くて配信は駄目?と思った方も多いと思いますので、その事項について説明します。

有料無修正アダルトサイトが配信する無修正動画はなぜ合法なのか?

日本国では無修正アダルト動画及び画像は販売もレンタルも配信も禁止です。ではなぜ有料アダルトサイトの無修正動画は配信され視聴できるのか?
アダルト動画及び画像の配信には、その配信元の国の法律が適用されます。つまり、無修正が規制されていない国に会社法人が設立されていれば、そこから配信されるものは当然無修正でも合法なのです。無修正が合法な国からすればアダルト無修正という言葉すら存在しない訳です。
弊サイトで紹介しているアダルトサイトはすべて無修正が合法な国からの配信サイトです。

有料無修正アダルトサイトが配信する無修正動画をダウンロード、視聴する事はなぜ合法なのか?

日本に住んでいる私たちが、上記のように合法的に配信している無修正アダルト動画及び画像をダウンロード、視聴する行為は「個人で楽しむ範囲」に限り法的に認められています。有料無修正アダルト動画サイトに入会して、ダウンロードし視聴することを規制する法律はありません。よって私たちは無修正動画や画像を個人で楽しむことが出来るのです。

ただし、絶対にやってはいけない事があります。ネット上からダウンロードした無修正動画や画像を日本国内から配信したり販売したりすることです。著作権問題とわいせつ物頒布等の罪で罰せられます。上記3のアダルトアフィリエイターはこれに該当します。

※無修正が規制されている国は、日本国、韓国、中国、台湾などの東アジア地域やイスラム圏の国々に多くあります。また無修正を合法としている国は、北米、南米、欧州、北欧などの国々です。

■結論を言いますと、有料無修正アダルト動画サイトに入会して、ダウンロードし視聴することを規制する法律はありません。よって、合法的に配信されている(著作権等に問題のない)無修正アダルト動画であれば、それを見ることは何ら問題はありません。
また、万が一にも何かしらの規制が掛かった時点で上記1の管理会社から必ずアナウンスがありますので、弊サイトで公表していきますのでご安心ください。

無修正アダルト作品をダウンロード視聴するなら、なるべくお早めに!

「現状は」法的に問題ないと言うことですが、この先どうなるかは分かりません。将来もしかしたら海外企業の配信だからと言っても、日本国内でダウンロード、視聴することに対して何らかの法規制がかかる可能性はあります。またはアブノーマル系など特定の無修正アダルトサイトに入会出来なくなる可能性もあるかもしれません。
であるならば、無修正動画及び画像のダウンロード、視聴が違法ではない今の段階で、早めにダウンロード保存しておいたほうが良いとも言えます。



有料無修正アダルトサイトの系列管理会社とは?

有料無修正アダルトサイトは、個々の会社が独自制作していますが、管理決済においてはそれぞれの管理会社が行っています。管理会社はDTIのような多くのアダルトサイトを擁する老舗大手から、少数精鋭のレアサイトを扱う会社まで多岐にわたります。

それぞれの管理会社が決済代行会社と契約しており、一切を管理しているので私たちはクレジットカード決済で安心して入会できるのです。また、決済からサイト宣伝までこの管理会社が行ってくれますので、個々のアダルトサイトは管理会社に加盟することで、より良い作品制作に集中できると言うメリットがあるわけです。

私たちは○○管理会社の系列に属する○○アダルトサイトに入会すると言うことになります。

アダルトサイトが管理会社に加盟するには一定の規格審査ありますので、詐欺サイトなどは管理会社には到底属することはできません。つまり、管理会社に属しているアダルトサイトは安全なサイトであると言えると思います。

また、個々の有料アダルトサイトは私たちが入会しても、私たちのクレジットカード情報を含む個人情報は一切知りえません。さらに、個々の管理会社も同様にクレジットカード情報を含む個人情報は一切知りえません。私たちの個人情報を管理しているのは決済代行会社なのです。
この様な決済代行システムは、楽天やアマゾンなどの大手ネット通販企業も利用しています。

弊サイトでは有名な実績と信頼のある管理会社に属しているアダルトサイトのみ厳選して紹介していますので、安心してアダルトライフをお楽しみください。



決済代行会社とは?

クレジットカードでの決済を導入するには、本来各クレジットカード会社との個別契約が必要です。
審査基準は厳しく各事業主での個別契約はかなり難しいです。手続きも面倒で導入に多くの時間や労力を費やします。また、お客様が利用されるカード会社毎に契約の必要があるため非常に困難です。
この面倒な契約手続きを代行してくれるのが、決済代行会社です。

決済代行会社で保管されるお客様のカード情報は、通常のインターネット回線とは切り離された専用サーバ内で保管されます。専用サーバには、外部からの侵入を防ぐために、ファイアーウォールを始め強固なセキュリティ施策をしています。
クレジットカード情報を含む個人情報が、オンラインで通信される際に「SSL」による暗号化通信を行います。これは公開暗号鍵技術を使用した高度なセキュリティ技術であり、情報の漏洩、改ざんの心配はありません。また、各社プライバシーマークを取得し、カード情報含め個人情報の取り扱いには厳しい自社基準があり、万全の態勢でカード決済代行業務に臨んでいます。

多くの有料アダルトサイトが所属する管理会社は、このクレジット決済代行会社と契約しています。このシステムはアマゾンや楽天なども同様です。クレジットカード決済の導入は決して容易なことではありません。決済代行会社に登録するには、大変厳しく厳重な審査をクリアしなければなりません。セキュリティーの甘い会社やダミー会社などは審査に通ることはあり得ません。このように決済代行会社と契約している管理会社は健全な企業であると言えると思います。
※ワンクリック詐欺などの悪質サイトは、支払いに銀行振込を指定してくることからも、お分かり頂けるかと思います。



クレジットカード決済は安全か?

これは有料アダルトサイトに限ったことではありませんが、クレジットカード決済に100%の安全性を求めてはいけません。99.9%の安全性は実現できても、100%は不可能です。どんなに優秀なシステムでも人間が作ったシステムです。そこのところをご理解下さい。

いきなり恐ろしい言葉かもしれませんが、現実に有名な上場企業でもカード情報の漏洩事故は起こっています。ほとんどの大手企業もカード決済には決済代行会社を利用しています。情報が漏洩するとすれば、ウイルス感染などによるPCシステムハッキング等の事故時だと思います。ウイルスバスターなどのウイルスソフトは必ず導入してください。

しかし、クレジットカード決済にあまり神経質になる必要はないと思います。コンビニやスーパーでも日常的にカードは使われていますし、公共料金などもカード決済する時代ですから。

アダルトサイトに言及して言えば、弊サイトで紹介しているアダルトサイトは健全な管理会社に所属している優良なアダルトサイトです。もちろん管理人も入会退会体験済みです!トラブルは一度もありません。安心してご利用ください。